社員からのメッセージ

○制作進行(2017年4月入社男性)入社してまだ一か月とまだ短い期間しか仕事をしていませんが、アニメーションの制作進行の仕事は覚えることが多く、やりがいのある仕事だと思いました。業界のクリエイターの方々と制作をしていくうちに、徐々にアニメーション制作の事を理解し、良い作品作りをしていければと思っています。アニメーション業界のトップの方々とアニメの未来が開けるような作品を作っていきませんか。海外との繋がりもあり、外国人のスタッフもいますので、グローバルな会社です。アニメーションに興味のある方、新しい事をしてみたいという方は是非一緒に仕事をしましょう。




○制作進行(2017年4月入社男性)2017年4月に入社しました。アニメとは関係のない大学生活を歩んできた私にとって毎日が刺激的で、個性的な人たちに圧倒されながらも先輩方の指導を受けながら制作進行として自立できるように努力しています。シグナル・エムディはデジタル作画に力を入れているので、将来的にアニメ業界でも大きな存在感を発揮していく会社だと思います。アニメが好きで、業界の未来を考えている学生にはとてもおすすめの企業です。また、仕事をしていると子供の頃に好きだったアニメの監督やクリエイターと接する機会もありました。アニメ業界に就職したいと考えている皆さん、一度シグナル・エムディを考えてみてはどうでしょうか。一緒に働きましょう!




○制作進行(2017年4月入社男性)今まで視聴者の立場でしかなく、アニメがどのようにして制作されていくのか全く知らなかった私には、30分のアニメを制作するのに長い期間と多くの人が関わることを実感し、毎日が新鮮に感じています。
また、この業界はパソコン作業が多く、初めて使うソフトもあり、さらに専門用語など覚えることだらけで最初は不安でした。しかし、明るくて優しい先輩方がしっかりサポートしてくれるので、安心して働くことができます。私のように知識がなくても「アニメ作りたい!」って想いがある方はぜひシグナル・エムディへ!!




○制作進行(2017年4月入社女性)「私はもともとアーティストになりたくてアナウンス学院に進学しましたが、アーティストとして生きていくことがどれだけ困難かを突きつけられ就職を考えました。ですが、どうしてもアニメが好きでアニメの世界で生きて行きたく沢山模索していく中で今の会社に出会いました。弊社は、基本的に日本語で会議が行われるのですが時々英語でも会議が行われております。他にもSkypeなどを使用して会議が行われております。また、社内にいらっしゃる技術者様も外国の方が数多くいらっしゃいます。ですので、他の制作会社よりもグローバルな会社かと思います。デジタルアニメ制作会社だから映像ソフトが使えなくてはならないと言うわけではなく使えなくても、先輩たちが優しく丁寧に教えてくださるので心配することはありません。先輩たちになんでも質問できる社内環境ですのでわからないことはすぐに質問できる恵まれた会社だと思います。初めは誰もが不安で心配事も多いものです。初めからできる人なんていません。初心者からスタートしてベテランになっていくのです。何もしないよりは、なんでもいい。笑われったっていい。ほんの少しの勇気を持って恐れずにチャレンジをして!世の中は理不尽なことばかりで成り立っているかもしれない泣きたいことの方がはっきり言って多いと思うけれど負けずに食らいついて欲しいと思います。
是非、一緒にお仕事ができる日を楽しみにしています。



○制作進行(2016年4月入社女性)私は入社二年目で、現在はTVシリーズの制作進行をしています。制作進行は、原画作業から撮影作業まで、全セクションの方々とやり取りをし、「完成」というゴールまで作品を導く仕事だと思います。その為、仲の良い方におも~い話をしなければならないこともしばしば・・・。しかし、進行は厳しいだけの仕事ではありません!アニメーターの素晴らしい上がりを、誰よりも早く見られるのは進行だけが持つ特権です。また、進行をしていて一番嬉しいことは、作品が完成する瞬間に立ち会えることです。去年参加させて頂いた【ひるね姫】が完成した時は感動し過ぎて会社で号泣してしまいました(笑)。このように、辛いことに見合った喜びは必ず経験できる仕事なので同じような経験をしたい方、是非一緒に仕事をしましょう!



○設定制作(2016年4月入社女性)入社して早一年、学生だった頃には想像もしなかったような素敵な出会いに恵まれ、会社や立場を超えて多くの人と、より良い作品を作ろうと奮闘する日々にとてもやりがいを感じています。弊社は設立してまだ若い会社だからこそ、やる気があれば新人であっても積極的に挑戦することができる環境です。私は一年目で短編PVの制作進行とTVシリーズの設定制作を務めました。全てが初めての経験で不安や葛藤もありましたが、それでもアニメを好きな気持ちに勝るものはなかったです。正面から向き合ってくれる上司や気の合う同期たちと、これからのアニメ業界をもっと盛り上げていきます!チャレンジ精神に満ち溢れている方、私たちと一緒に自分の可能性を広げてみませんか?



○制作進行(2016年4月入社女性) 私が入社して1年が経ちました。驚くほど濃密で、早い1年でした。 入社を決めた当時をふり返ると、地方出身者だと上京することになったり、お金のことだったりと、中々踏み出すのに勇気が必要だったのを覚えています。けれど、それでもいいと思いました。 私自身、未熟で目標を叶えたわけでもなく、何かを伝えられる人間でもありません。 ただ、この1年プロの方々の仕事を間近で見て学んだのは、好きを通すには強い意志を持つということです。そんな意思を持った方々と仕事をするのは時に面白く、時に恐ろしく、刺激に溢れています。 最後になりますが、自分のやりたいことと出来ることは違うことが多いです。だとしても、何があるかわからない1度きりの人生なので、後悔しないように自分の意思で選んで貰えればと思います。